カブトムシの繁殖がサラリーマンの副業になる!

副業

こんばんは。明日からやるのすけです。

今日は副業のお話です。題名通りなんですが、カブトムシの繁殖が金になるよという話。

カブトムシクワガタムシの繁殖ビジネスは昔から結構有名で多くの方がカブトムシ養殖で大金を稼いだと思われます。実は僕の父親もかつてカブトムシブリーダーでして、それを副業にしていました。僕はそれを幼い時に父の横で見ていたため、少しカブトムシクワガタムシに詳しい所があります。

というわけで、僕も父に倣ってカブトムシの養殖を始めようと思います!!

カブトムシ養殖を始める前に、少しカブトムシビジネスについてまとめてみたいと思います。

 

カブトムシが売れるワケ

カブトムシ購入者の客層

 

まずカブトムシは子供人気がすごいです。カブトムシは子供のロマンであり。飼いたい昆虫の1つだと思います。ですから、子供がカブトムシが欲しいと言えば、親はカブトムシを買ってあげると思います。なので子供のペットとしての需要が大きくあると思います。

 

次に、大人にもカブトムシは人気があります。カブトムシ飼育の趣味はかなりマニアックな部類です。マニアックな趣味であるからこそ、長く息をする業界だと思います。そのため、なかなか廃れない。という点がカブトムシが安定して売れて行く秘訣だと思います。

 

また、大人の購入者はほとんどがブリーダーだと思います。

繁殖業に言えることなんですが、一度繁殖を始めてしまうとお金よりも繁殖して大きな個体を作ったりとか、クオリティの高い個体を作ることに集中してしまい、利益など考えず、繁殖の沼にはまって行く人も多いかと思います。そういう人たちとの間での個体の取引があるので、繁殖者同士でビジネスが成り立っているとも考えられます。

カブトムシの取引価格

実際カブトムシはどのくらいの相場で取引されているのかをオークファンを使って調べてみました。

今回は3種類のカブトムシを検索にかけてみました。

 

コーカサスオオカブト

三本角が特徴のコーカサスオオカブトの♂は平均2455円あたりで取引されているようでした。迫力のある見た目とは対照的に相場は安い傾向にあると感じました。

 

エレファスゾウカブト

次にエレファスゾウカブトは7796円とかなり高め。エレファスは希少性が高いし、重量感があってペットとして飼育していても楽しい種なのでこの価格には納得。

繁殖するならエレファスが良いかもしれない!?

 

ヘラクレスオオカブト

最後にカブトムシ界の王者ヘラクレスオオカブトの相場を調べてみました。

10957円!!

高いですね。やはり王者ヘラクレス。価格も5000円〜70000円とかなり価格幅のありました。上は7、8万くらいあったので成功すればかなり儲かると考えられます。

 

オークションを漁っていたらこんな驚きの価格帯のヘラクレスもいました。

 

398万!?!?!?!?!?!?

 

おったまげー!!ですわ。

こんなん車買えますやん。

 

まとめ

このようにカブトムシ業界はかなりアツいです。

取引価格も高いものはかなり高値で取引されているため、成功すれば億万長者になれる可能性もあります。

自分の体を使って稼ぐ労働系の副業ではないので、日々疲れ切ったサラリーマンが片手間にやるビジネスにはもってこいだと思います。

これから繁殖ブログを書いていきたいと思いますので、楽しみにしていてください!

 

 

 

 

 

 

コメント