Uver Eatsパートナー登録してきました!!気になる給与システムも教えます。

副業

ついにUver Eatsのパートナー登録をしてきました。

結局登録までかなり時間がかかってしまいました^^;

UberEatsがサラリーマンの副業になる?

UverEatsの振込先銀行の注意点!!

過去にUver関連の記事を書いているので、ご参考に。

 

僕は京都に住んでいるので、UverEatsの京都支店へと行ってまいりました。

 

京都支店の住所

京都市水族館の近くにありました。地図を載せておきます。京都駅からのアクセスが一番良いと思います。しかし、駅から歩くと少し遠いです。

 

店舗外観はこのように殺風景でした。かなり事務所も小さくてまだまだUverEatsがマイナーなサービスであることを示しているかのようでした。

看板も倒れてて、やる気あるのか?といった具合。笑

中へ入ると案内板があります。案内板に従って2階へ上がるとすぐに事務所です。

事務所の中はバーカウンターがあったので元々バー?だった所を使っているようなかんじでした。そして中には4つテーブルがあってそこでマンツーマンで登録の説明を受けれます。本当に小さな事務所といった感じでした。

 

登録の流れ

まずは事前にUverEatsのアカウント登録を済ませてあるかを聞かれます。僕は事前に作成していたので、あとは銀行口座のみの登録だった為、銀行口座登録の説明が書かれた小冊子を受け取り、その場でスマホを使い銀行口座登録をしました。

銀行口座の登録後、テーブルに案内されマンツーマンでUverEatsを就業する際の注意点や給与システム、支給されるバッグの使い方の説明を受けます。

そしてこの説明がかなり適当です。笑

説明するスタッフの方もかなりやる気がなく流れ作業といった感じでした。不明な点が必ず出てくると思うので思いついたことはその場で質問することをお勧めします。パンフレットもかなり薄く、特に何も書いていません。

最後にバッグを受け取り登録は終了となります。

登録時間は大体30分で終わりました。

 

給与システムについて

みなさんがやはり気になるのは

 

UverEatsっていくらもらえるの?

 

だと思います。UverEatsの1配達の基本料金システムを教えます。

 


お支払金額基本料金サービス手数料インセンティブ
基本料金
・受け取り金額 136円 (店から商品を受け取る)
・受渡金額 63円 (注文者に商品を渡す)
・距離料金 45円/km (お店から注文者の家までの距離1キロごとに45円)
サービス手数料
基本料金より5%
インセンティブ
インセンティブは忙しい時間帯にブーストといって基本料金x2.5倍などの倍率がつく制度やクエストといった何回配達したから〜円支給のようなシステムの事。

1配達はこのような給与システムとなっていました。
例として、お店から注文者の家までの距離が1キロで考えた場合、給料は244円となります。
ここに2.0倍のブーストがついた場合、488円になるという事です。ここから5%の手数料が取られますが。大体1配達244〜500円程度ではないかと予想されます。
※距離料金は自宅からお店までの距離ではなく、お店から注文者までの距離なので自宅からお店までの距離が遠い場合、時間とガソリンを損する可能性があります。
UverEatsは稼げそうか?
おそらくブーストのつく時間に3配達すれば1500円くらいの給料にはなりそうなかんじがするので、普通に少し時給のいいバイト程度の給料はもらえると思います。まだ実際に配達をしていないのであくまでも予想ですので、今後僕が実際にUverEatsをやってみていくら稼げたかをレポートしていきたいと思います。


配達にオススメの自転車です。

コメント