3年間で格安SIMと大手携帯会社どっちも使ったし両者のメリットデメリットを解説!

未分類

はじめに

こんにちは。明日からやるのすけです。

みなさんスマホはどこの通信会社と契約されてますか?昨今、スマホの通信会社がたくさん増えてきましたよね。そんなかんじで多様化する通信事業ですが、

大きく分けるとMVNO大手御三家(docomo、au、softbank)のどっちかになるでしょう。みなさんはどちらと契約されてますか?

僕はここ3年間の間でMVNOと大手御三家、どっちも経験しました。3年間の経歴は、1年間MVNOを契約。そして、その後2年間をソフトバンクで契約しました。ちなみに現在ソフトバンクと絶賛契約中です。

今日は両方を使った僕が両者のメリットデメリットについて解説していきたいと思います。

 

MVNOを使ってみた感想

値段はどう?

MVNOってまず何と言っても安いですよね。MVNOで契約するメリットは安さですよね。

正直それ以外は何もないです。

僕はIIJmioで契約していて月々3Gで980円でした笑

安すぎです。年間で11760円ですからね。かなり節約できますよ。

 

通信って遅いんじゃない?

通信は遅くないです!!

通信速度は普通に御三家と変わりませんでした。お昼の時間は遅くなると言われてましたが、まったく通信が混み合ったことありませんでした。

しかし!僕が使用していたのは三年前で、当時はMVNOなんて全く流行ってなかった時代だったので全体的に利用者が少なかったことから、通信があまり混み合わなかった可能性があります。さらに、僕が住んでいた都市はそれなりに都会だったので、田舎だともしかしたら通信速度が違ってくるかもしれません。

 

結果的にどうだった?

MVNOはスマホの機種を用意する必要があったので、新規でスマホを一括購入する必要がありました。なのでこれは初期投資としてはかなり痛かったですね。しかも1年で壊れるという。。。。

しかし、現在は2015年4月23日以降に発売されたSIMロック解除機能対応の機種であれば大手御三家で購入したスマホをSIMフリー化することが可能なので、大手御三家で割賦で購入したスマホをSIMフリー化してMVNOに移行できるので問題なしです!

2015年以前の大手御三家の独占市場には非常に怒りをぶつけたいものです。

結果的にMVNOは安いし、通信速度も普通に早かったので個人的にはかなり良かったです。

 

大手御三家を使ってみた感想

月々の費用は?

これは言うまでもなく高いです。月々7800円くらいです。

しかも2GBしかないので結局1GB追加購入して1000円カサ増しされて8800円くらいです。。。。。

しかし、その分通話し放題ですし、機種の割賦購入の割引きもついてます。

でも割引ついたところでデータの値段がぼったくりなので、ぶっちゃけ割引されたところで安くなってはないんですよね。これが御三家のカラクリですよ。データ量が高すぎです。MVNOの3倍の値段です。

 

正直やめとけ

御三家はぼったくりすぎるので正直やめたほうがいいです。

最初の契約とかはかなり楽ちんですが、後々ムダ金を叩いていることに気づいて発狂してしまいますよ。

通話は強いですけど、MVNOでも最近通話に強いところが出てきたみたいなので、通話もMVNOで十分じゃないでしょうか?

唯一、Iphoneなどの高価なスマホを割賦で購入できるというメリットがありましたが、appleで金利0ローンで購入したほうがいいです!!

分割でのお支払い
今ならお好きなApple製品を最大24か月、無金利で購入できます。送料無料。

 

結局どっちが良かった?

MVNOです!!!!

今月末に今のソフトバンクの契約更新の時期に入るので、速攻解約してMVNOに再び移行したいと思います!!

みなさんもはやくMVNOに移行しましょう。

コメント