未分類

新卒1年目が「大学生の時にやっておけばよかった〜」と後悔した事5選!

はじめに

大学生の諸君!日々を無駄に過ごすんじゃない!

はじめまして、明日からやるのすけです。

僕は大学卒業からもう少しで1年経ちます。そして、新卒として会社に入社してからもそろそろ1年になろうとしています。

社会人を1年もすると、あることに気づくんですよ。

社会人になると、学生の時と比べて時間がない・・・

本当に時間がありません。

何かしようと思っても、帰ったら仕事の疲れで何もやる気が起きないし、土日はあっという間に過ぎてしまうし、休日出勤の日もあるし。

これじゃあ会社の歯車じゃないか!!と叫びたくなります。

しかし、現実はそうなんです。本当に歯車なんです。

社会人とはこういうことなのかと思い知らされています。

歯車になってしまった今、大学の時にあれをやっておけばよかった!なんでもっとあれをしてなかったんだ!っていう事がたくさん思い浮かんできます。

そこでこの記事では、僕が「大学生の時にやっておけばよかった〜」と後悔した事を5つまとめてみました。

今、大学生している人の参考になったら嬉しいです。

留学

まず1つ目は留学です。

大学生は留学を絶対してください。短期でも良いです。別に1年も行かなくても良いんですよ。夏休み、春休みを利用して1ヶ月でも良いから行ってください。

お金がないなら、治験のバイトでもして金貯めて行ってください。

お金がないを言い訳に留学をしないのは、将来的に考えると損ですよ。

留学するべき理由

・語学力の向上

留学する事で語学力が向上します。大学生であれば英語はある程度できると思います。

しかし、留学をしなければ大学生はある程度の英語で終わってしまうんです。

そのある程度というのは読み書きが出来るということです。

留学をすれば、話す聞くのスキルをつける事ができます。

そのスキルをつける事である程度を卒業する事ができます。

ある程度の卒業が今後の社会人生活でどれだけ活かせると思いますか?転職、海外就職、副業、色んなことに使えます。

僕はこのある程度のラインを卒業できなくて悔しいです。

なぜなら、このある程度のラインを突破するには現地の活きた英語に触れるしかありません。

社会人になってしまうと、まとまった休みが取れないので留学に行けません。

大学生のうちに留学に行かなければ、一生活きた英語に触れる事なく人生を終えることになります。

・世界を見て価値観を広げるため

留学は語学の向上だけではなく、日本以外の国で生活するという事でもあります。

外国での生活は日本の価値観と180度違います。

日本と違う価値観に触れる事で、凝り固まった価値観を解消してくれます。

その価値観の解消が将来の自分の生き方につながります。

・自分の新たな可能性を見出す

上記で述べた新たな価値観を得る事で、自分に合う職業やライフスタイルがわかってきます。

例えば、日本の生活が合わないなら、海外で働こう!と考える事もできます。

日本では評価されなかった特技や知識が海外では評価されるかもしれません。

もしそうなった時、きっとあなたは輝けるはずです。

他にも色んな自分の可能性を広げる事ができると思います。

おすすめの留学情報サイト

世界32カ国から探せる語学留学予約サイトSchool With

こちらのサイトがおすすめです。

主な特徴としては

・診断機能で自分にあった留学先を決めてくれる

・過去にその国で留学した留学生による口コミ多数掲載

・申し込みから面談までオンラインで全部終わらせれる

なかでも自分にあった国を見つけてくれる診断機能はすごいおすすめですよ。ミスマッチを防いでくれます。

旅行

大学生は旅行に行きましょう。

単純に遊び的要素もありますが、旅行に行く事で視野が広がります。

こんな土地があったんだ。こんな街があるんだ。そういう発見1つ1つが大学生にとっては将来に繋がる経験です。

例えば、あなたがもし北海道に旅行に行ったら、酪農に感銘を受けて酪農家を目指すかもしれません。

そんな風に、旅に行っていろんな経験をすると自分を見つけることができます。

旅行をするべき理由

新しい価値観を生み出してくれる

行ったことない土地に足を踏み入れることで、新たな経験をしますよね。それはきっと将来のためになります。

旅行のメリットは留学とほぼ同じですが、旅行はたくさんの国や都道府県に短期で何回も行く事ができるので、留学よりも広く浅く価値観を広げることができます。

価値観の広さと言う意味では、留学よりも視野を広げれるかもしれませんね。

・友人、恋人との思い出作り

大学生してる時って思い出なんか気にしてないと思いますけど、いざ卒業したら、大学生の思い出って高校や中学なんかより思い出の濃さが強いですよ。

やはり4年も行くわけですし、高校中学と比較すれば成人してるわけですし、色んなことの制限もないから思い出の強さが強いのかもしれませんね。

そんな濃い思い出を作れる時期に、友達や恋人との楽しい思い出を作っておきましょう!

ぼっちで何もしていないと、後々ぼっちの思い出だけが強く残って虚しくなりますよ・・・

 

リゾートバイト

リゾートバイトは日本各地の観光地で泊まり込みで働くアルバイトです。

先ほどにも述べたように、大学生って旅をしたらいいと思うんですよ。

でも、お金がないですよね。

リゾートバイトはお金を稼ぎつつ、旅ができる最強のバイトなんです。

なんで僕はこのバイトをせずにコンビニなんかでバイトをしていたんだ!と過去の自分に言ってやりたいです。

リゾートバイトをやるべき理由

お金を貯めつつ旅行ができる

リゾバは何と言っても旅行しつつ金が貯まる事。

リゾバは泊まり込みなので、光熱費、食費がかかりません。

要するに、給料を全部貯金できるという事です。

1ヶ月でもやれば20万円くらいは貯まると思います。

社会人になれば、20万くらいお給料がもらえますが、20万の半分以上は家賃、光熱費、食費でぶっ飛びます。

しかし、リゾバだと20万まるごと懐に入ってくるんですよ。

リゾバでしかない出会いがある

リゾバって同じバイト仲間と一夏、一冬を人里離れた観光地で共に働くわけですよ。

つまり、出会いに別れ、恋に友情があるでしょうよ!

青春です。

僕も青春したかったな〜

リゾートバイトをはじめるには?

リゾートバイトって普通のバイトと違って、リゾートバイト専門の求人サイトに登録しないとバイトが始められません。

リゾートバイトの求人サイト

はたらくどっとこむ

リゾバ.com

アルファリゾート!

この3つあたりが有名どころですね。

登録して求人だけでも見てみると楽しいですよ。

資格取得

資格は絶対に1つは取った方がいいです!特に国家資格を取った方がいいです。

4年も時間があるんですよ?勉強ガチれば、上位国家資格の1つは取れるはずです。

最悪、国家資格が無理でも民間の資格は取っておきましょう。

僕はなんで資格の勉強しなかったのかな〜ってめっちゃ後悔してます。

資格取得をするべき理由

就活で失敗した時の保険

資格取得の1番の理由はこれです。

就活って絶対成功するとは限りませんよ。むしろ、望んだところへ行ける人ってほとんどいないと思います。

もし、ブラック企業に入ってしまって、早期退職してしまったら次の仕事ないですよ?

でも、資格があれば就職先がすぐに見つかりますし、フリーランスとして活躍する事もできます。

良い企業に行ける

資格があれば、良い企業に行ける可能性が高まります。

新卒の採用って企業からしたら将来へ期待採用でしかありません。

しかし、資格を持っていたらどうでしょう?期待するまでもなく、すぐに活躍できますよね。

つまり、会社は有資格者、即戦力が欲しいわけです。

例えばですが、大学生のうちにとっておくおすすめの資格は宅建ですね。

宅建を取っておけば、すぐに不動産業界で活躍する事ができます。また、フリーランスとして独立することも可能です。

宅建の資格は簡単ではありませんが、難関でもないので大学生のうちにとっておく事がおすすめです!

ブログ

ブログは大学に入学したら全員強制でやるべきです!

ブログは稼げます。

大学生って何をするにもお金がないから何もできない!って人が多いですよね。

だからバイトをしますよね。

バイトも良いですが、バイトって時間を使ってしまいますよね。

そのせいで、大学生活の多くをバイトで終わらせてしまう人も多いのではないでしょうか?

それだと本末転倒ですよね。

しかし、ブログは放置しているだけで勝手にお金を稼いでくれます。

ブログをするべき理由

ブログが勝手にお金を稼いでくれる

先にも述べたように、ブログは勝手にお金を稼いでくれます。

書き始めの頃のブログは収益になりませんが、年単位で続けているとそれなりにまとまったお金を稼ぐ事ができます。

ですから、1年生の時からブログを書き続ければ、3、4年生の頃にバイトしなくてもお金を勝手に稼ぐシステムを作る事ができます。

そうすれば、そのお金を留学、旅行、就活費用に充てる事ができますよね。

そして、使ったお金で得た経験をブログに書きます。お金を使うと、さらにお金を産むシステムを大学生のうちに作っておきましょう。

このシステムを構築しておけば、社会人になった時にどんだけ楽か・・・

僕も大学生の時からブログやってたら今こんなに必死になってなくてよかったのになあ。

まとめ

以上が僕が大学生の時にしておけばよかったと後悔していることの5つでした。

大学生の皆さん!

この記事を読んで何か行動をしようと思ってくれる人が一人でもいてくれたら嬉しいです。

最後にもう一度言いますが、

大学生の諸君!日々を無駄に過ごすな!