映画の雑学

映画「グリーンブック」のトリビアをご紹介!実はこんな裏話も!?

出典:https://eiga.com/movie/89815/


映画「グリーンブック」大ヒットしてますよね。

僕も実際劇場に足を運んで見たんですが、非常に面白い作品でした。

この作品についてのレビューも書いていますので、お時間のある方はぜひ。

>>映画「グリーンブック」の感想と解説!数年に一度の稀に見る名作だった件!

さて、この記事では「グリーンブック」の裏話やトリビアについてご紹介したいと思います!

ネタバレを含みますので、まだ見ていない方はブラウザバックしてくださいね。



ドンとトニーは友達ではなかった!?


出典:https://www.eiganohimitsu.com/6245.html

映画のエンドロールで、彼らは死ぬまで友達だったと述べられていたが、実は映画公開時にドンの家族がトニーとドンは友達関係ではなく、あくまでもビジネス上の関係であったと主張したそうです。

しかし、後にドンの音声が記録されているカセットテープにトニーとは友達だったという供述が残されていたため、トニーとドンは友達である可能性が大いに高い事となりました。

でも真実は当事者にしかわかりませんよね。

トニーは本当にピザを丸ごと食べていた

トニーがピザのホールを丸めて丸ごと食べるシーンがありますが、あれは実話らしいです。

実物のトニーはピザのホールを丸めて丸ごと食べる習慣があったそうです。笑

元々このシーンは無い予定だったらしいですが、トニー演じるヴィゴ・モーテンセンが自らが、そのシーンを入れたいと申し出たそうです。

その結果、印象に残る素晴らしいシーンとなったので、ヴィゴの意見が反映されてよかったと思います。

トニーはホットドックを本当に大量に食べた

トニーが友達とホットドッグをどちらが食えるか勝負をするシーンがあったと思います。

そのシーンで本当にトニーはホットドッグを大量にたべたそうです。

なんと15個も食べたそう。

役柄と同じくヴィゴも大食いだったみたいですね。

ヴィゴ・モーテンセンは役作りのために役10キロ太った

ヴィゴはトニーの役に合わせるために10キロ太らせたそうです。

その太らせる食事方法はイタリア料理、主にピザやパスタなどを寝る前に大量に食べる事だそうです!そして、デザートも最低1つ食べるという方法!

身体に悪そうですよね。

本人も身体に悪いことを認めているそうです。

トニーは本当に警察を殴った

トニーが警察を殴るシーンは実話らしいです。

でもこの出来事は映画で扱われていたツアー中に起きた出来事ではなくて、別のツアー中に起こした出来事らしいです。

そして、警察に捕まっている最中にドンがロバート・ケネディに電話をかけたのは本当らしいです!

その電話が行われた数日後にジョン・F・ケネディは暗殺されたらしい・・・

まとめ

こういった裏話を映画を見終わった後に知ると、グリーンブックの面白さをより楽しむことができますよね!

まだグリーンブックを見ていないという人は早く劇場に足を運んでみてくださいね!