映画まとめ

映画「グリーンブック」の黒人ピアニスト役マハーシャラ・アリの出演作まとめ!

出典:https://eiga.com/person/84149/



第91回アカデミー賞作品賞を受賞した大ヒット上映中の「グリーンブック」

今作は脚本が素晴らしいと賞賛されていますが、それ以外にも出演している俳優の演技も素晴らしかったと思います。

特に黒人ピアニスト役のマハーシャラ・アリの孤高な雰囲気、天才の風格を表現していた演技は別格。

マハーシャラ・アリはグリーンブックの作品で助演男優賞を受賞しています。

これには納得です。

そんな天才俳優のマハーシャラ・アリ(以下アリと呼びます)は過去にどんな映画作品に出演していたのか気になったので、一挙まとめてみました!

ベンジャミン・バトン/数奇な人生

あらすじ

80代の男性として誕生し、そこから徐々に若返っていく運命のもとに生まれた男ベンジャミン・バトン(ブラッド・ピット)。時間の流れを止められず、誰とも違う数奇な人生を歩まなくてはならない彼は、愛する人との出会いと別れを経験し、人生の喜びや死の悲しみを知りながら、時間を刻んでいくが……。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/ベンジャミン・バトン%E3%80%80数奇な人生/330912/story/

ベンジャミンバトンは有名な作品ですよね。

アリは施設で主人公を育て上げる老夫婦役の夫として出演しています。

この作品がドラマを除く、彼の映画としての最初の作品です。

この作品で全米映画俳優組合のアウトスタンディング賞を受賞したそうです。

アリはすでにこの時から演技派俳優の頭角を現していたようです。

正義の行方I.C.E特別捜査官

あらすじ

多様な人種、さまざまな事情を抱えた移民が集まってくるロサンゼルス。移民局I.C.E.のベテラン捜査官マックス(ハリソン・フォード)は不法就労者の取り締まりが任務だが、彼らの立場に同情的なため、つい彼らの事情を気遣ってしまう。そんなある日、同僚の妹が殺され遺品の中から偽造グリーンカードを見つけた彼は、独自の捜査に乗り出す。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/正義のゆくえ%E3%80%80I.C.E.特別捜査官/333888/story/

アリは刑事役として出演しています。

今作では脇役として出ていますが、刑事の演技は非常に素晴らしいです!

真実の旅路

あらすじ

無実の罪で投獄され、再審を訴え続ける男の冤罪に気づき、不正を正そうと奔走するシングルマザーの弁護士秘書の姿を描く実話。

出典:http://www.kinenote.com/main/public/cinema/detail.aspx?cinema_id=88474

実はを題材にした映画です。

グリーンブックもそうですが、実話を題材にした映画のキャストに抜擢されることが多いですよね。

リアリティ溢れる演技が実話映画にぴったりマッチするのかもしれませんね。

プレデターズ

あらすじ

ある惑星にやって来た傭兵(ようへい)のロイス(エイドリアン・ブロディ)。ロイスをはじめとする囚人や軍人、工作員などから成る集団は、地球外生命体に選ばれた戦闘のエリートたちだった。しかし、実は自分たちが新種のプレデターに狩りの獲物として呼ばれたこと知り……。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/プレデターズ/336307/story/

今までヒューマンドラマ物が多めだったアリですが、一風変わったSFアクションに挑戦しています。

しかも、エイリアンモノ。

今までのアリの想像を超えた演技が観れるのでおすすめです!

プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命

あらすじ

天才ライダーのルーク(ライアン・ゴズリング)は移動遊園地でバイクショーを行う刹那的な日々を送っていたある日、元恋人ロミーナ(エヴァ・メンデス)と再会。彼女がルークとの子どもを内緒で生んでいたことを知ると、二人の生活のためにバイクテクニックを生かして銀行強盗をするようになる。ある日銀行を襲撃したルークは逃走する際、昇進を目指す野心的な新米警官エイヴリー(ブラッドリー・クーパー)に追い込まれるが……。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ%EF%BC%8F宿命/345369/story/

主人公の元恋人役の彼氏役として出演しています。

今作では脇役としての出演となっています。

映画自体も面白い作品なので見る価値ありですよ!

ハンガーゲームFINAL/レジスタンス

あらすじ

歴代勝者を戦わせる記念大会の闘技場からすんでのところで助けられたカットニス(ジェニファー・ローレンス)は、第13地区の地下にあるコイン首相(ジュリアン・ムーア)率いる反乱軍の秘密基地に収容される。そこでは独裁国家パネムを打ち負かし、自由で平等な国家を作り上げるための戦いの準備が着々と進行しており、彼女も反乱軍と一緒に戦うことを決める。しかしスノー大統領(ドナルド・サザーランド)は、人質にしたピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)をプロパガンダに使い……。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/ハンガー・ゲーム+FINAL:+レジスタンス/351163/story/

あの超有名作の「ハンガーゲーム」にも出演していたようです!

それもボッグズ大佐という正義感溢れるキャラを演じています。

プレデターズで兵士役をやっていたので、それを評価されてボッグズ大佐にキャスティングされたのかもしれませんね!

ハンガーゲームFINAL/レボリューション

あらすじ

独裁国家パネムを統治しているスノー大統領(ドナルド・サザーランド)との最終決戦に臨むカットニス(ジェニファー・ローレンス)をはじめとする第13地区の反乱軍。ついにスノー大統領暗殺作戦が発動され、カットニスは、ゲイル(リアム・ヘムズワース)、フィニック(サム・クラフリン)、ピータ(ジョシュ・ハッチャーソン)と実行に乗り出す。だが、スノー大統領は彼らの動きを察知しており、迎撃を展開していく。彼らは、無数の敵からの攻撃や死のトラップにさらされ……。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/ハンガー・ゲーム+FINAL:+レボリューション/351610/story/

上記作品の続編です。

同じくボッグズ大佐として出演。

ニュートン・ナイト/自由の旗を掲げた男

あらすじ

南北戦争による動乱の最中の1863年、ニュートン・ナイト(マシュー・マコノヒー)はおいの遺体を家族に届けるため南部軍から逃げ出す。郷里で農民たちから農作物を略奪する軍と衝突して追われる身となった彼は、身を隠した湿原で逃亡してきた黒人の奴隷たちと出会い、交流を深める。そして貧しい白人と黒人が力を合わせた軍を結成し、自由のための戦いに身を投じる。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/ニュートン・ナイト%E3%80%80自由の旗をかかげた男/358772/story/

南北戦争の最中、自由を得るために一人の白人と黒人たち合わせて500人の自由軍を結成し、100万人の白人兵士へ立ち向かっていく非常にスケール大きな映画です。

グリーンブックもそうですが、アリは人種問題に関する映画にすごくマッチする俳優だと思いますね。

すごく面白い作品ですので、1度鑑賞することをおすすめします!

ムーンライト

あらすじ

マイアミの貧困地域で、麻薬を常習している母親ポーラ(ナオミ・ハリス)と暮らす少年シャロン(アレックス・R・ヒバート)。学校ではチビと呼ばれていじめられ、母親からは育児放棄されている彼は、何かと面倒を見てくれる麻薬ディーラーのホアン(マハーシャラ・アリ)とその妻、唯一の友人のケビンだけが心の支えだった。そんな中、シャロンは同性のケビンを好きになる。そのことを誰にも言わなかったが……。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/ムーンライト/358996/story/

今までとは一風変わった役柄として出演しています。

その役とは、麻薬ディーラー。

今作の役はかなりおっかない風貌です。

こんな役もできるのか!と感心してしまいました。

ちなみにこの作品でアリはアカデミー賞助演男優賞を受賞しています。

関連記事:映画「ムーンライト」がつまらないという人に物申す!センス大丈夫?

グリーンブック

出典:https://eiga.com/movie/89815/

あらすじ

1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒を務めるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は、クラブの改装が終わるまでの間、黒人ピアニストのドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)の運転手として働くことになる。シャーリーは人種差別が根強く残る南部への演奏ツアーを計画していて、二人は黒人用旅行ガイド「グリーンブック」を頼りに旅立つ。出自も性格も違う彼らは衝突を繰り返すが、少しずつ打ち解けていく。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/グリーンブック/365598/story/

グリーンブックでは黒人天才ピアニスト役で出演しています。

きっとこの役は彼以外に当てはまる人はいないと思えるくらい。演技がすごいです。

孤独感、天才ぶりの演技は傑出です。

>>映画「グリーンブック」の感想と解説!数年に一度の稀に見る名作だった件!

>>映画「グリーンブック」のトリビアをご紹介!実はこんな裏話も!?

スパイダーマン・スパイダーバース

出典:https://eiga.com/movie/88298/gallery/

あらすじ

ニューヨークのブルックリンで名門私立中学校に通うスパイダーマンのマイルス・モラレスは、自分の能力をコントロールできなかった。ある日、時空がゆがめられた衝撃で、それぞれ異なる次元にいたスパイダーマンたちが集まってくる。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/スパイダーマン:スパイダーバース/366007/story/

今作はアニメーション作品となっていて、吹き替えの声優として出演しています!

声優もできるみたいです。

マルチで活躍されていてすごいですよね。

アリータ・バトルエンジェル

出典:https://eiga.com/movie/88451/gallery/

あらすじ

数百年後の未来。サイバー・ドクターのイド(クリストフ・ヴァルツ)は、アイアン・シティのスクラップ置き場でアリータ(ローサ・サラザール)という意識不明のサイボーグを見つける。目を覚ましたアリータは、一切の記憶をなくしていた。だが、ふとしたことから並外れた戦闘能力を秘めていることを知り、なぜ自分が生み出されたのかを探ろうと決意する。やがて、世界を腐敗させている悪しき存在に気付いた彼女は、立ち向かおうとするが……。

出典:https://movies.yahoo.co.jp/movie/アリータ:バトル・エンジェル/362951/story/

アリータを破壊しようと目論むベーターという悪役として出演しています。

今まで悪役としての出演がなかったので、悪役のアリも見てみたいですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

彼の出演作品の遍歴を見ると、「ムーンライト」以降から引っ張りだこのようですね。

今後、世界的有名黒人俳優のウィルスミス並みの人気黒人俳優になることが予想されますので、これからの作品も期待大ですね!

次の作品が楽しみです!